​商品情報

RELAX WORLD

医学博士監修  トレリラ

〜トレイン効果でリラックス〜 脳疲労改善編 -

電車に乗った感覚で脳の疲労を改善する音楽

CROIX HEALING

発売日:2021年3月5日

品番 : CHCD-1171

医学博士監修、電車音ヒーリングシリーズ!!
電車に乗っているかのようなバーチャル体験と落ち着いた音楽によるヒーリングトレインミュージックです。

☆お勧め曲

01 揺らぎの心地
帰宅時の電車に乗ってホッとするような感覚。電車音の揺れ心地を感じまた爽やかなメロディーが心も体もリラックスさせてくれます。

​収録曲

01. 揺らぎの心地
02. relaxing soundscapes
03. 癒しのメトロノーム
04. 心拍リズム
05. fluctuation harmonies
06. combination
07. 空間移動
08. 心地よい振動の中で
09. healing yourself
10. pleasant rhythm

推奨者プロフィール

板東浩

 

医学博士

日本抗加齢医学会評議員

徳島県糖質制限研究会代表

徳島大学卒業、ECFMG資格取得後、米国でfamily medicineを臨床研修。専門領域はアンチエイジング、糖質制限、音楽療法、スポーツ医学など。アイススケート選手として国体出場(1999 ~ 2003)。第9回日本音楽療法学会大会長(2009)。第3回ヨーロッパ国際ピアノコンクール(EIPIC)in Japan銀賞(2012)。日本プライマリ・ケア連合学会大会長(2017、高松)。

糖尿病関係の英文医学雑誌4誌のEditor-in-Chief(編集長,2021)。著書30冊以上、印刷物2,000以上、英語論文200以上「新老人の会」徳島代表。

公式サイト:https://pianomed.org/

電車に乗ると何故か気持ちよくなるのは何故でしょう
答えは「ゆらぎ」といえましょう。

揺らぎとは、規則的なリズムの中に不規則性が含まれている現象です。一例は人間の心拍リズムで、ほぼ規則的ですが呼吸によってリズムがやや不整に。健常者では神経が微妙に調節するため、多少揺らぎます。逆に、メトロノームや時報が発するリズムには全くゆらぎがありません。


実際にゆらぎの現象は宇宙万物すべてに存在しています。地球上の自然界でも、寄せては返す海の波や風力、水面に反射する光などは、全く規則的ではなく、若干ばらついているのです。これは専門的に「1/fゆらぎ」と呼ばれ、fとはfluctuation (変動), frequency (振動)を意味します。音楽ではクラシック音楽やモーツァルトの楽曲などを分析すると1/fゆらぎが認められ、心地よさや癒しが感じられる根拠とされてきました。


あなたが電車に乗ると、あらゆるファクターが関わってきます。

つまり、レールの継目から発するほぼ規則的な音、エンジン音や車体の振動、身体が感じる加速度の力、空間移動を認知する視覚、車内で観察される様々な現象や音、landscape(風景)、soundscape(音景)などです。

各因子がゆらぎを有し、直接的・間接的に影響を及ぼすため、総合的に癒しがもたらされると考えられます。 

​医学博士 板東浩

関連作品
header-logo-sp-_.jpg
link-logo.png
NOR.jpg
名称未設定-2.jpg
header-logo-sp_.jpg

​株式会社クロア 〒153-0064  東京都目黒区下目黒 3-7-2  小西ビル7F  営業時間10:00-19:00 (土日祝・弊社特別休日除く)

Copyright (C) Croix Co., Ltd.