​商品情報

CHDD-1172_350.jpg

RELAX WORLD

医学博士監修 トレ眠
〜トレイン効果で眠る音楽〜 脳の癒やし編 -
電車に乗った感覚で脳を癒やしの世界へ導く音楽

CROIX HEALING

発売日:2021年3月5日

品番 : CHCD-1172

医学博士監修、電車音ヒーリングシリーズ!!
電車に乗っているかのようなバーチャル体験と落ち着いた音楽によるヒーリングトレインミュージックです。

☆お勧め曲
02 包まれる優しさ
03 sleep story
心地よく刻む電子音が電車音のガタンゴトンと合わさって、妙にリラックスさせてくれます。

​収録曲

01. healing the brain
02. 包まれる優しさ
03. sleep story
04. How do you sleep?
05. 深層心理
06. in my bed
07. my dream
08. heart sound
09. 安心感と快適さ
10. healing power

板東浩.jpg

推奨者プロフィール

板東浩

 

医学博士

日本抗加齢医学会評議員

徳島県糖質制限研究会代表

徳島大学卒業、ECFMG資格取得後、米国でfamily medicineを臨床研修。専門領域はアンチエイジング、糖質制限、音楽療法、スポーツ医学など。アイススケート選手として国体出場(1999 ~ 2003)。第9回日本音楽療法学会大会長(2009)。第3回ヨーロッパ国際ピアノコンクール(EIPIC)in Japan銀賞(2012)。日本プライマリ・ケア連合学会大会長(2017)。

糖尿病関係の英文医学雑誌4誌のEditor-in-Chief(編集長,2021)。著書30冊以上、印刷物2,000以上、英語論文200以上「新老人の会」徳島代表。

公式サイト:https://pianomed.org/

電車に乗っていると気がつくと睡魔がやってくるのは何故でしょう
人間は、太古の昔から生命の起源を遺伝子に組み込んでいます。生命はかつて海で生まれました。漢字の海=水+毎という成り立ちです。梅=木+毎であり、梅が毎年子孫である実をつけ命を育み繋いできたことが参考に。赤ちゃんはお母さんのお腹の中で、海のような羊水に包まれて育ちます。そのとき、胎児の聴覚はすでに機能しており、すでに外界の音を聞いているようです。


  たとえば、あなたがプールで泳いでいるとき、水面近くでは周囲の音が聞こえますね。これは羊水中の胎児と同様であり、羊水の中で母親の規則的な心拍音や血流音を聴いているのでしょう。この古い記憶がずっと深層心理に残されています。そのため、夜の海岸で、打ち寄せる波の音を聞くと、なぜか懐かしいような記憶が蘇ってくるというワケなのです。


実は、大人になっても電車に乗ったとき、その音環境により胎児の時期に得た記憶が蘇るとされます。そして、安心感や快適さを思い出すことで気持ちよく感じ、眠気に繋がっていると考えられます。なお、参考となる事象として、ぐずっている子供に母親の心臓の音を聞かすと、泣きやむことが実証されています。すでに育児の現場でも実際に活用されているのです。

​医学博士 板東浩

関連作品