​商品情報

CROIX HEALING

脳のストレス解消ヒーリング mindfulness

CROIX HEALING

発売日:2020年12月04日

品番 : CHDD-1136

医学博士日本抗加齢医学会評議員

徳島県糖質制限研究会代表

板東浩先生推奨作品

​収録曲

01. 安らかな呼吸
02. 心の世界へ
03. 目を閉じて見える景色
04. 音の粒に溶け込む
05. 幸福のイメージ
06. 無意識の中に
07. 気付き
08. 深きリラックス
09. 安堵の充足感
10. 明日への活力

推奨者プロフィール

板東浩

 

医学博士

日本抗加齢医学会評議員

徳島県糖質制限研究会代表

徳島大学卒業、ECFMG資格取得後、米国でfamily medicineを臨床研修。専門領域はアンチエイジング、糖質制限、音楽療法、スポーツ医学など。アイススケート選手として国体出場(1999 ~ 2003)。第9回日本音楽療法学会大会長(2009)。第3回ヨーロッパ国際ピアノコンクール(EIPIC)in Japan銀賞(2012)。日本プライマリ・ケア連合学会大会長(2017、高松)。

糖尿病関係の英文医学雑誌4誌のEditor-in-Chief(編集長,2019)。著書30冊以上、印刷物2,000以上、英語論文100以上「新老人の会」徳島代表。

公式サイト:https://pianomed.org/

いま国際的に注目されているのが「マインドフルネス(mindfulness)」です。
 

本来は仏教の経典に由来し、心にとどめておく、気づき、心配りなどを意味します。欧米ではストレスに対処する技法として知られ、近年、医療/福祉、教育、人材開発の分野で活用されてきました。
「今この瞬間に意識を集中」させるように、東洋哲学における瞑想(meditation)の手法を用います。

 

瞑想とは目を瞑(つぶ)って静かに沈思することで、逆に心の視野が大きく開いていくことに。漢字「瞑」は、目+冖(おおい)+日(口、ある場所)+六(廾、両手でささげる)という成り立ちです。ある場所におおいを両手でかけることで、光がなく暗い、道理に暗いという意味になりました。


音楽は特別な存在であり、意識・前意識・無意識の各レベルに直接働きかけるパワーを有しています。今回の「脳ストレス解消ヒーリング音楽mindfulness」には10種類のパターンが含まれ、自分のフィーリングに合う曲を選んでみてください。すると、心身を癒すマインドフルネス瞑想への導入が容易になることでしょう。

 

本曲をうまく活用して集中力や創造性を発揮し、より良い人生に展開されるように祈っております。

 

医学博士 板東浩先生 推奨

関連作品
header-logo-sp-_.jpg
link-logo.png
NOR.jpg
名称未設定-2.jpg
header-logo-sp_.jpg

​株式会社クロア 〒153-0064  東京都目黒区下目黒 3-7-2  小西ビル7F  営業時間10:00-19:00 (土日祝・弊社特別休日除く)

Copyright (C) Croix Co., Ltd.