​商品情報

CHDD-1277_800.jpg

RELAX WORLD

医学博士監修 トレ眠 〜
トレイン効果で眠る音楽〜 交感神経編

CROIX HEALING

発売日:2021年11月12日

品番 : CHDD-1277

医学博士監修、電車音ヒーリングシリーズ!!
電車に乗っているかのようなバーチャル体験と落ち着いた音楽によるヒーリングトレインミュージックです。

☆お勧め曲

01. 朝の自律神経活動

06. 寝返りの感覚

09. 夜明けの太陽

​収録曲

01. 朝の自律神経活動
02. 朝を元気に
03. 朝型の生活リズム
04. 快活リズム
05. 快活と落ち着き
06. 寝返りの感覚
07. 眠りの変化
08. リラックスと刺激
09. 夜明けの太陽
10. 目覚めの準備

板東浩.jpg

推奨者プロフィール

板東浩

 

医学博士

日本抗加齢医学会評議員

徳島県糖質制限研究会代表

徳島大学卒業、ECFMG資格取得後、米国でfamily medicineを臨床研修。専門領域はアンチエイジング、糖質制限、音楽療法、スポーツ医学など。アイススケート選手として国体出場(1999 ~ 2003)。第9回日本音楽療法学会大会長(2009)。第3回ヨーロッパ国際ピアノコンクール(EIPIC)in Japan銀賞(2012)。日本プライマリ・ケア連合学会大会長(2017)。

糖尿病関係の英文医学雑誌4誌のEditor-in-Chief(編集長,2021)。著書30冊以上、印刷物2,000以上、英語論文200以上「新老人の会」徳島代表。

公式サイト:https://pianomed.org/

あなたは音楽が好きでしょう。皆さまと一緒に楽しめたら最高ですね。
交響曲はシンフォニー(symphony)と呼ばれ、sym(一緒に、共に)+phone(音)という成り立ちです。たとえば、遠くの音はtele + phone =テレフォン(電話)となります。

さて、あなたには仕事や芸術、恋愛に対する情熱(パッション、passion)がありますか? 
この意味は広く、情念や愛情、感情、受難、苦痛、パトスなどが含まれます。共に感じるのがシンパシー(sym+pathy、共感、感応、同調)であり、共に感じる神経がsym+pathetic nerve(交感神経)です。

ヒトには交感神経と副交感神経が備わり、逆の働きを有し絶妙のバランスを保っています。自然界で生きる動物で例えてみましょう。敵と出会うと、交感神経が働いて脈拍や血圧を上げて戦闘態勢に。獲物を得て食した後休息しているときは、副交感神経が優位に働きリラックス。日々の生活で、交感神経は昼間に身体を活動的に、逆に副交感神経は夜間に心身を休息させてくれます。

本作品には、音楽+列車音がバランスよく融合されています。あなたの日々に、音楽がうまくサポートしてくれるでしょう。交感神経を少し刺激し、毎朝気持ちよく目覚め、「さあ今日も頑張るぞ」と活力が漲ってきたらいいですね。


​医学博士 板東浩

関連作品