Shiu

Shiu/シウ 

 

maki(Vocal)、野口和貴子(Electone)、野中大悟(Drums)
 

癒しをテーマに2012年結成。

Shiuは、日本語の「祠宇」、「四有」からつけられたものであり、「祠宇」は、やしろ、神社。「四有」は、仏教用語で人の存在を4種に分類したもの。という意味をもっております。修験者が訪れる霊山、福岡県「若杉山」の中腹で、作詞、作曲、レコーディングまでを行っており、そのエネルギーはミュージシャンを媒体としリスナーに届きます。地球、宇宙、生命等をテーマとした楽曲は、俯瞰した世界を表現し、優しく、懐かしく、時には激しくもあり繊細で、リスナーの心の奥底に語りかけます。

CHDD-1015.jpg
croix_logo.png

ヒーリングを提供して、人々の生活に安らぎと感動を与える。