東京タワーのSNS映えスポット「アナザー・ダイヤモンド・ヴェール」。クリスマスはハープとヴァイオリンの癒しの二重奏が包みこみます。

最終更新: 2020年12月25日

癒やしのレーベル「CROIX HEALING」がお届けする麗しの音楽で、ラブパワースポットを演出


東京を訪れる観光客はもちろん、デートスポットとしても圧倒的な人気を誇る東京タワー。展望台のチケットを購入した方々が必ず通る導線のなかで一番最初に誰もが目にするホットスポットに設置されている「Another Diamond Veil(アナザー・ダイヤモンド・ヴェール)」は、1万個のスワロフスキーからなる東京タワーを模したキラキラ輝くオブジェのことで、恋人達にとってはラブパワースポットとしてはもちろん「SNSで映える」と人気を集めています。

その空間を演出している音楽も更なる魅力のひとつで、ソロ、アンサンブル、オーケストラなど全国各地で演奏活動を行うハーピスト「清水彩華」と、「高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト」としての活動の他、数々のTVやラジオに出演するヴァイオリニスト「松井利世子」による、癒しのヒーリング・アルバム「Holy Night~ハープとヴァイオリンのクリスマス」が流れ、「アナザー・ダイヤモンド・ヴェール」のオブジェと共にロマンティックな音と光のマリアージュを恋人たちに贈ります。


●東京タワー

●永遠の光「インフィニティ・ダイヤモンドヴェール」


作品紹介

タイトル「Holy Night~ハープとヴァイオリンのクリスマス」

アーティスト:松井利世子&清水彩華

レーベル  :CROIX HEALING

CD&デジタルで販売中

試聴・レーベル商品詳細ページはこちら


【演奏者プロフィール】

ヴァイオリン:松井利世子

大学在学中にコロムビアMEよりファーストアルバム「Fantasia」をリリース。「高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト」のメンバーとしてコロムビアMEより『12人のヴァイオリニスト』リリース、フジテレビドラマ「のだめカンタービレ」において実技指導並びに出演、「12人のヴァイオリニスト」として、数々のTVやラジオに出演。また、トウキョウ・モーツァルト・プレイヤーズなどのオーケストラや、室内楽にも活動の場を広げている。


ハープ:清水彩華

4才よりハープを始める。桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部卒業。これまでに佐藤厚子、木村茉莉、ヨセフ・モルナールの各氏に師事。2004年、東京文化会館にて岩村力氏の指揮により桐朋学園大学の有志による演奏会にソリストとして出演。2005年、同仁キリスト教会にて初リサイタルを行う。ほかにソロ、アンサンブル、オーケストラなどで全国各地で演奏活動を行っている。2013年より、軽井沢ミュージックサマースクールの講師を務める。

header-logo-sp-_.jpg
link-logo.png
NOR.jpg
名称未設定-2.jpg
header-logo-sp_.jpg

​株式会社クロア 〒153-0064  東京都目黒区下目黒 3-7-2  小西ビル7F  営業時間10:00-19:00 (土日祝・弊社特別休日除く)

Copyright (C) Croix Co., Ltd.