板東浩.jpg

板東浩

 

医学博士

日本抗加齢医学会評議員

日本統合医療学会四国支部長

徳島大学卒業、ECFMG資格取得後、米国でfamily medicineを臨床研修。専門領域はアンチエイジング、糖質制限、音楽療法、スポーツ医学など。アイススケート選手として国体出場(1999 ~ 2003)。第9回日本音楽療法学会大会長(2009)。第3回ヨーロッパ国際ピアノコンクール(EIPIC)in Japan銀賞(2012)。日本プライマリ・ケア連合学会大会長(2017)。

糖尿病関係の英文医学雑誌4誌のEditor-in-Chief(編集長,2021)。著書30冊以上、印刷物2,000以上、英語論文250以上。「新老人の会」徳島代表。

公式サイト:https://pianomed.org/

​関連記事

交感神経を刺激し睡眠の質を上げる、話題の電車音ヒーリング・シリーズの最新作の配信がスタート!

話題の「電車音ヒーリング」作品が雑誌”anan”で紹介されました。

どうか目を閉じて、その世界をお楽しみください。電車に乗っているかのようなバーチャル体験と落ち着いた音楽による話題の電車音ヒーリング・シリーズ最新作の配信がスタート!

心地よい電車の揺れ「1/fゆらぎ」をバーチャルで体感する、配信作品として話題の医学博士監修による電車音ヒーリングミュージックアルバム「トレイン効果で眠る音楽〜」から「トレ眠」がCDとしてリリース!

コロナ禍の今、あなたは仕事や人間関係に悩んだり、心理的ストレスを感じたりしていませんか?

ストレスと友達になる方法とは?あなたにちょっとしたコツを伝授。医学博士推奨の脳ストレス解消アルバムをご紹介

医学博士が監修した美しい映像と音楽による高画質4K動画を期間限定で無料公開!

大自然の生命力あふれる北欧の旅へ・・・医学博士推奨作品をご紹介♪

音楽を上手に使う。医学博士が薦める疲労回復ヒーリングとは!

​関連作品

PLAYLIST

9月病とは?|セルフチェックリストで症状を確認|治し方と対策を医学博士が伝授!(極上の睡眠~トップ・スペシャリストによる快眠コラム)